• hinamien

ひなみ柿の選果作業

更新日:2021年11月11日

炭酸ガスを入れてから24時間、そして空気を入れ替えて24時間、また空気を入れ替えて24時間で脱渋作業が終わります。

いい感じで渋が抜けていてホッとしました。


脱渋した柿を大きさ別に選別していきます。

大きさもM、Lが中心で次いでLLが来て、そしてSサイズになってます。

無肥料栽培で残してぎみにした今年の摘果だったら上出来です。


今年は味ののる気候だったので美味しく出来てます。


陽菜実園のHPはこちらから

ブログで農園の事、能登の事、私自身の事を日々書いています。

よかったら覗いてみてください。