top01.jpg

Noto 

Persimmon

Hinami

ひなみ柿
kaki01.png
「おいしい」のその先に続くモノづくり

陽菜実園の柿は安心しておいしい柿を作る事を純粋に追い求めました。みなさんに安心して食べて頂ける柿を作りたい、何より自分の子供に心配なく口に入れられる柿を作りたい、そんな思いから始まりました。農薬は最小限しか使いません。有機肥料も化学肥料も自然環境に悪影響を与えると知り、植物の力を信じ無肥料で栽培することを選択しました。

陽菜実園の柿の品種は平核無柿ですが、肥料に頼らず植物ホルモンを最大限に活かす栽培方法で育てられた柿は、通常の平核無柿より2度も高い柿が実りました。そこでこの特別な栽培方法で育てられた柿を陽菜実園のブランドして「ひなみ柿」と名付けました。

ひなみ柿で作られる干し柿(ドライフルーツ)にも、安心して食べられるものに仕上げたいと妥協はしませんでした。色付と、虫よけやカビ防止に使われる硫黄燻煙は絶対にしないと決めました。大事に栽培したひなみ柿を、最後まで責任を持って安心して食べられる干し柿にしたいと思い、無添加の干し柿作りにこだわりました。​低温乾燥で植物成分を破壊しないように調整して、旨さの主要成分を凝縮し、生命感溢れる美味しさを追求した干し柿に仕上げました。

 

自分の育てた柿に「おいしい」といってくれる人がいる。私はその人がいつまでも健康でいてくれるような、そんな柿を作り続けたい思っています。おいしいのその先に続くモノづくりを求めて。

​陽菜実園 代表
​柳田 尚利

DRY HINAMI PARSIMMON

ひなみ干し柿

能登のやさしい風土と陽菜実園のこだわりの栽培により、豊かに育ったひなみ柿を贅沢に干し柿(ドライフルーツ)に仕上げました。

まるまるひなみ柿をドライにしたMouMou(ムームー)、スライスして軽く食べられるDesSec(デ・セク)、ひなみ柿を四等分にカットしたセミドライのDemiSec(ドゥミセック)、3種類からお選び頂けます。今までの「ほし柿」の概念を覆し、ドライフルーツとしての美味しさを極限まで追求したものが、陽菜実園の干し柿です。

さらに子供から大人まで誰もが安心して口に入れられるよう、硫黄燻煙をしない、無燻煙製法で仕上げています。この製法にこだわることで、柿のみを原材料にした、純粋な完全無添加の干し柿が実現しました。

陽菜実園の干し柿は栽培から、加工まで一貫して安心して食べられる食品である事と、固定概念にとらわれず、干し柿の美味しさを極限まで追求した商品を皆様にお届け致します。

moumou-sara-01.png
Mou Mou
ムームー

ひなみ柿をまるまるドライに仕上げた干し柿です。まるまる一個なのでひなみ柿の肉厚な果肉を味わえます。外側はドライに仕上げた食感、中心はしっとりとしたセミドライな食感が、ひなみ柿の甘さと相まって口の中に広がります。ひなみ柿の美味しさをまるまる一個にギュッと詰まった干し柿に仕上げました。

dessec-sara-01.png
Des Sec
​デ セック

デセックはひなみ柿をスライスしたドライフルーツです。一般的な干し柿とは違い、ドライな食感が際立ち、スライスの手の取りやすいカットなので、ついつい食べ進んでしまいます。もちろんひなみ柿の芳醇な甘さはスライスにしても変わりません。シリアルやヨーグルト、塩気のある料理のアクセントとしてもご利用頂けます。

Demisec-sara-01.png
Demi Sec
​ドゥミセック

ドゥミセックはまるまる一個を干し柿にしたムームーと、スライスにし、手軽に食べやすくしたデセックの良いとこ取りな干し柿です。柿一つを四等分にカットし、セミドライに仕上げ、ひなみ柿の肉厚な食感も味わえるように仕上げました。噛むほどにひなみ柿の甘みが口いっぱいに広がります。

HINAMIEN ONLINE SHOP
ステンドツリー

- Food Safety -

あんしん & おいしい

​陽菜実園3つの

1

​あんしんの柿栽培

農薬は必要最小限しか使いません。この最小限の農薬使用も経験値を積みながら、さらに少しずつ減らす方向で栽培をしています。有機も化学肥料も使いません。肥料はアンモニア態窒素から硝酸態窒素になり植物に吸収されます。植物に吸収されなかった硝酸態窒素はやがて川へ流れ環境を破壊します。自分の農園だけの環境を考えていません。周りの環境にやさしい農園作りをしています。

2

​あんしんの無添加

陽菜実園の作る干し柿(ドライフルーツ)は無燻煙で作られます。通常の干し柿の生産工程では硫黄燻煙が使用されます。これは、オレンジ色に色味を保つためと、虫除け、カビの防止のためにです。しかし、これは科学物質であり、4大公害の一つにもなった物質です。国の認めた添加物で、人が食べる干し柿には問題ない量とされていますが、加工する際に吸引すると咳が止まらなくなり、農家によっては体調を崩す方もいます。陽菜実園の干し柿は無燻煙で無添加干し柿を作り続け、お子さんでも安心して食べられる干し柿を作っています。

3

​おいしさの追求

​陽菜実園の柿、「ひなみ柿」は通常の柿より糖度が高い柿です。それをさらに乾燥させることで凝縮した甘みと旨味を堪能できます。低温乾燥で柿の成分が破壊されないように、調整しています。低温で乾燥させることで、酸化、劣化を防ぎ、旨さの主要素である風味、香り、色、ビタミン、酵素成分を最大限引き出します。そうすることで、生の柿よりも成分は4倍にもなります。みかんの2倍の量のビタミンC,ビタミンA、さらにβクリプトキサチン、カリウム、タンニン、食物繊維が豊富な栄養素が含まれる陽菜実園の干し柿は、美味しくて栄養価の高い食品です。

mid01.jpg
parsimmon01.jpg

こだわりの栽培、安心の製法

​ひなみ柿の凝縮した味をご堪能下さい

desec01.jpg
Des Sec
​デ セック
moumou01.jpg
Mou Mou
ムームー
demisec01.jpg
Demi Sec
​ドゥミセック
nouen01.jpg

農園・ひなみ柿

About Hinami Farm

陽菜実園は能登半島、能登町の里山に広がる柿農園。北陸の厳しくもやさしい風土によって育てられたひなみ柿は、安心安全の栽培方法により作られています。

農家のこだわり

Farmers Pride

大阪から能登に移住し農業をはじめました。はじめは何もわからない状態から農業法人に就職し、基礎から学びました。2017年に独立し、2.6ヘクタールの柿農園をはじめました。試行錯誤を繰り返し、安心安全の柿農園を作っています。

nouka01.jpg

陽菜実園のブログ

陽菜実園 ひなみ柿