• hinamien

大阪時代

更新日:2021年8月26日

20代~30代の時、私は肥満体でした、暴飲暴食が大好きで、運動をしない生活をしていました、ある時体重が100kgを超えてダイエットを決意、はじめは食べるけど、運動だけで痩せるコンセプトでひたすら走っていました。

体重減少の停滞期に悩み、食事制限を始めました。

食事制限をする中で、食べ物にこだわり健康オタクになっていきました。

25kgの減量を達成しフルマラソンも3時間45分で完走し、フルマラソンのタイムを縮めるために、食のこだわりが強くなっていき、農業に興味を持つようになっていきました。


田舎暮らしも、農業も興味はあるけど、どうしたらいいか分からない、一歩を踏み出す勇気がないまま数年が過ぎていきました。

ある時、石川県の米農家さんのニュースを見て、検索すると石川県が奥能登で農業研修生を募集していて、申し込み期限が1週間後だった。

半年間、手当ももらえて研修できるという制度に魅力を感じて応募することにしました。その時から研修後も受け入れ農家さんに就職するつもりだったので社員としての受け入れ実績のある農家さんを希望しました。

もしこの時、申し込み期限が3日後だと諦めていただろうし、1ヶ月後だと忘れて申し込みしていなかっただろうし、とても縁を感じました。


資格(自動車整備士)と趣味(ケーキ作り)も積極的にアピールしていると、希望していない川原農産さんから勧誘を受けて行くことになりました。