• hinamien

柿の光飽和点

光飽和点、それは植物が光合成をするのにひつような光が多すぎると使い切れなくなる光の量。

柿の場合、40000ルクスです。

40000ルクスとはちょっと曇っているぐらい、つまり晴天だと明る過ぎる。

なので陽菜実園では影を作る剪定をしています。

枝を立てて、影を作ります。