• hinamien

天然農薬

更新日:2021年11月11日

無肥料栽培や無農薬栽培を勉強し始めたころに出会った、

おぐらやま農場の松村さんが、天然農薬を作りたいから、銀杏を分けてくれないかと連絡があり。

販売していない品種ならいいですよと答えると、明日行くとの即決。


しかも、長野安曇野から石川奥能登まで日帰りの弾丸ツアー。

従業員さん含め6人で来られました。


奥能登の銀杏は落ちているけど、まだ少し早く木にいっぱいついています。

銀杏が大量に必要なら、拾うより、落とした方が早いと思うと提案しました。


20コンテナを6人で3時間で収穫できました。

長野に深夜着を想定していたけと、21時ぐらいに到着したらしく、よかったです。


なんと、銀杏を水につけた液が薬液になるらしいから効果実験の結果を教えてもらいます。



陽菜実園のHPはこちらから

ブログで農園の事、能登の事、私自身の事を日々書いています。

よかったら覗いてみてください。