• hinamien

ひなみ柿 デセック

更新日:2021年11月11日

2021年度の加工は、デセックからです。

乾燥トレイ22枚、コンテナ15個で約1500個の加工をしました。

デセックはスライスタイプのドライフルーツで水分率を23%以下まで下げます。

写真の乾燥前の状態は厚さ15mmありますが、乾燥後は5mm以下になります。


スライスタイプで23%まで下げる事でシコッシコッっとした食感になり、噛んで行くうちに凝縮された柿の旨味と甘味が口の中に広がります。


子供のおやつから、お酒のおつまみにも最適です。

食べ方もそのまま食べるの他、酸味な塩味のある食べものと合わせると美味しいです。


このまま温度管理、経過観察して4日後には完成です。




陽菜実園のHPはこちらから

ブログで農園の事、能登の事、私自身の事を日々書いています。

よかったら覗いてみてください。