• hinamien

桃園はカブトムシの宝庫

更新日:2021年8月24日

初めての収穫を終えて、防鳥ネットや電気柵の撤去作業をしていると。


傷んで柔らかくなった桃に頭を突っ込んで食べているカブトムシやカナブンが沢山います。


娘の為にオスメス1匹ずつ捕まえてかえります。

虫嫌いなのに「わっ🎶カブトムシ🎶」と大はしゃぎ。何を食べるんだろう?と食べ物を探して桃やメロンをあげてました。


今日は、夏休みの登校日、カブトムシに「行って来ます」とあいさつをして行きました。



長くないカブトムシの寿命。

今日帰ってきたら逃してあげる約束です。


陽菜実園のHPはこちらから

ブログで農園の事、能登の事、私自身の事を日々書いています。

よかったら覗いてみてください。