top of page
  • hinamien

2023年 猛暑の中の原木椎茸

2023年の梅雨は雨続きて原木もいい感じに濡れて菌も育っていってました。

切り口の所にに見える白い模様がキノコ菌なのでいい感じに回ってきてます。

しかし、梅雨明けから高音小雨の日々が続き、今年から初めて設備も整っていないので乾燥してしまって菌がダメになった原木が出て来ました。

水を撒くにも30分から60分ぐらいかけるそうなので、水道水をかけるのは経費的にやめておいた方がいいと指導員に教わったのでまきませんでした。

上の方の原木の切り口の菌の跡が消えてきてしまいました。

高音と感想のさいみたいです。

柿とブルーベリーに時間を取られてあまり世話が出来てなかったのですが、秋になり雨も降るようなってきているので、どうなるかこれからが楽しみです。


陽菜実園では、栽培した農作物や自社で加工した加工品を販売しています、よかったらのぞいてみてください。

原木椎茸も収穫時期になりましたら販売していきますのでよろしくお願いします。



Commentaires


bottom of page